食べる

埼玉県内初、越谷にデリバリーとテークアウト専門「デニーズ」 ドライブスルーも

商品受け取り窓口

商品受け取り窓口

  • 27

  •  

 セブン&アイ・フードシステムズ(東京都千代田区)は11月26日、越谷市にデリバリーとテークアウトの専門店「デニーズ南越谷店」(越谷市瓦曽根2、TEL 048-964-1124)をオープンした。

デリバリーとテークアウトのみ販売のパエリア「シーフードパエリア」

 埼玉県初となるデリバリーとテークアウト専門店は10月にオープンした「新宿御苑店」に続き2店舗目。南越谷店には、新たに車からインターホンで注文できるドライブスルータイプのサービスを導入する。

[広告]

 同店はレストランとして1986(昭和61)年6月に開店し今年8月16日に閉店していた。同社広報担当者は「越谷市は埼玉県の中でも人口が増えている地域で、デリバリーやテークアウトのニーズもある。店の厨房(ちゅうぼう)を活用してデリバリーとテークアウトに特化した専門店とした」と話す。

 テークアウト注文方法は、駐車場内にあるインターホンを使う。メニューができ上がるまでは車で待ち、でき上がり時は携帯電話で連絡を受け、商品受け取り窓口に行き会計する仕組み。顧客と店員との直接の会話を最小限にとどめる。併せてレストランデニーズ各店舗と同じく、一部メニューを除きネット予約サイトのEPARKからの事前予約も可能となっている。

 メニューは、ハンバーグ、パスタ、サラダ、お子さまメニューなど、約60種類を用意する。レストランでは販売していないパエリア3種や国産鶏を使用した唐揚げなどのホットスナックも取り扱う。

 同店から半径4キロ圏内に出店している「蒲生店」「東越谷店」「越谷東大沢店」のデリバリー用調理も行い、デリバリーの時間短縮を狙う。デリバリー注文窓口は出前館、UberEats、d デリバリー各サイトから。

 「特にデリバリー注文が多く、滑り出しは順調。外食を控えている方も多いと思うが、対面接客を最小限にしたドライブスルーなどで、少しでもご家庭でレストランの味を楽しんでいただけたら」とも。

 同店の注文受付時間は11時~22時。