見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

埼玉西武ライオンズで初のライブビューイング ユナイテッド・シネマ春日部などで

(左から)外崎修汰選手、金子侑司選手。着用しているユニホームはイベントでプレゼントされるものとデザインは同じだが仕様は異なる。(提供=西武ライオンズ)

(左から)外崎修汰選手、金子侑司選手。着用しているユニホームはイベントでプレゼントされるものとデザインは同じだが仕様は異なる。(提供=西武ライオンズ)

  • 42

  •  

 埼玉西武ライオンズは、球団初のライブビューイングを7月19日、ユナイテッド・シネマ春日部(春日部市南1)をはじめ全国の映画館で行う。

 7月19日~8月15日の「ライオンズ フェスティバルズ 2019」は、期間中に行われるホームゲーム・ビジターゲーム24試合で選手が期間限定ユニホームを着用し試合を行うほか、子ども向けのイベントなどを行う夏季恒例のイベント。

[広告]

 同イベントの初戦である7月19日には、埼玉西武ライオンズとオリックス・バファローズの試合がメットライフドームで行われる。遠方に在住などで来場できないファンのために、埼玉県ではユナイテッド・シネマ春日部をはじめユナイテッド・シネマ浦和、イオンシネマ浦和美園など、県外でも福島県や京都府、福岡県など全国20カ所でライブビューイングを行う。

 同期間中に選手が着用する、「新たな時代(令和)においても王者であり続けるよう」にと願いを込めて製作された「令王≪レオ≫ユニホーム」と仕様は異なるが、デザインが同じものを来場者全員にプレゼントする。

 チケットは全席指定で3,700円。一般販売は6月22日からで、劇場での販売は7月18日から。実況は元文化放送アナウンサー鈴木光裕さん、解説は小関竜也さん。

試合開始は7月19日18時(試合によりライブビューイングも延長有り)。開場時間は劇場により異なる。プレゼントのユニホームは非売品。

  • はてなブックマークに追加