3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

元プロボクサー内山高志さん、春日部にフィットネスジム 「体動かす楽しさ伝えたい」

(左から)天笠尚さん、内山高志さん

(左から)天笠尚さん、内山高志さん

  •  
  •  

 春日部出身の元プロボクサー内山高志さんが「フィットネス&ボクシング KOD STUDIO」(春日部市中央1、TEL048-797-6080)を2月16日オープンする。

フィットネスジム内にはマシンも並ぶ

 春日部市出身の内山さんは、内牧小学校、春日部中学校を卒業。2017(平成29)年に現役を引退した。「以前から、健康のためなどにフィットネスジムを開きたいと思っていた。春日部で育ったので、少しでも地元に密着したいと思い物件を探していたがなかなか見つからず、先に都内に物件が見つかった」と話す。

[広告]

 2018(平成30)年12月、「フィットネス&ボクシング KODLAB」(東京都新宿区四谷3)をオープン。その後春日部でも物件が見つかったため、今回のオープンとなった。「体を動かすことが一番の健康法だと思う。ボクシングも含めて、体を動かして健康になる楽しさも伝えていきたい」

 「静かな子どもたちが多い気がして、体を動かす元気な子どもたちが見たいとの思いもある。四谷のジムには小学生から70代の方までいる。60代70代でも、動いている人は元気で、毎日体を動かすことが習慣になっている人が多い。運動して汗を流すことが、仕事への活力となることもある。僕もそうだが、走ったり体を動かしたりするとすごく元気になる」と内山さん。

 トレーニングの内容は、トレーナーが、一人ひとりに合うプログラムを組む。「プログラムはあるが、ボクシングなどの有酸素運動と筋トレを合わせて太りにくい体を作るとか、関節に負担の掛からない筋トレ、体幹トレーニングなど希望に合わせていく」と話す。

 トレーナーは、内山さんも週3日ほどいるほか、第58代日本フェザー級チャンピオン、第44代東洋太平洋フェザー級チャンピオンの元プロボクサー天笠尚さん、大学時代に国体で準優勝した経歴を持つ嶋田達希さん。内山さんは「小学生から70代の方まで幅広い年齢層の方に来てほしい。聞いてくれたら何でも教える」と笑顔を見せる。

 入会費は、2月16日~3月31日は無料、それ以降は1万円。月会費は、一般=1万1000円、65歳以上=9,000円、中高生=8,000円、小学生以下=7,000円。ビジター=3,000円。体験レッスンは2,000円。

 営業時間は12時~22時(日曜・祝日は11時~16時)。月曜定休。