買う

春日部の「田中帽子店」に初の帽子直売店 「新しい春日部のスポットに」

店舗前に立つ6代目田中優さん

店舗前に立つ6代目田中優さん

  • 224

  •  

 麦わら帽子などの製造販売をする「田中帽子店」の直売店(春日部市赤沼、TEL 048-797-8391)が11月27日、同店敷地内にオープンする。

店内の様子

 1880(明治13)年に創業した同店。商品販売は百貨店などへの卸し販売や通販をメインとし、敷地内での販売は年に2回のセール時のみ。敷地内には、帽子を製作する工場と、セール時などに簡易で使う建物があったが、今回新た直売店を新設した。

[広告]

 6代目田中優社長は自身が6代目を継いだ時から店を作りたいと思っていたと言う。「以前百貨店で実演販売員をやっていたことや、自分が買い物をするのも好きなことから、お店で買って帰る喜びを知っている。直接買うことに価値を感じてもらえる場所や当店の技術、麦わら帽子の良さを直接伝えられる場所が欲しかった」と振り返る。

 「これまで通販利用者から、試着してみたいという声も多かった。販売している店を紹介していたが、直接かぶれるところがあってもいいと思っていた」とも。

 店は全面ガラス張りのコンテナタイプで、畳48畳分の広さ。麦わら帽子は一年中販売し、それ以外の季節に合う帽子をそろえる。「百貨店などに卸していない商品を販売する」と田中さん。

 「特に若い世代に帽子をかぶってほしいという願いがあるので、その世代の方が興味を持ってくれるような店づくりをした。市内にはあまりないような建物だと思う。新しい春日部のスポットにもなれば。接客は私が行う。工場にいることも多いので、来店前には電話いただければ」と笑顔を見せる。

 同27日~12月6日はオープン記念と併せ、アウトレットセールなどのイベントを行う。イベント期間中は10時~17時。

 営業時間9時~17時30時。土曜・日曜・祝日定休。