食べる 買う

春日部駅近に「バーガーキング」 店内に最新デザイン採用

看板メニューのワッパー

看板メニューのワッパー

  •  
  •  

 ビーケージャパンホールディングス(東京都千代田区)は9月30日、バーガーキング「春日部駅前店」(春日部市中央1)を駅西口側にオープンする。

国内約2割の店舗で採用している店内デザイン(店内イメージ)

 「バーガーキング」は1954年に米フロリダ州で創業し、現在、世界100カ国で約1万6000店以上を展開する。日本には2007(平成19)年に上陸し、2012(平成24)年からフランチャイズ展開を開始している。

[広告]

 メニューはじか火焼きの100%ビーフパティと新鮮な野菜を使う「WHOPPER(ワッパー)」(単品490円、Mセット840円)、「ワッパージュニア」(単品360円、Mセット500円)などをそろえる。

 店舗面積は64.06坪、席数は64席。店内は、日本国内で2017(平成29)年4月オープンのクロスガーデン調布店から導入し、約2割の店舗で採用している、「手作り感」「立体感のあるデザイン」「明るいグラフィックアート」「大胆な色使いとアメリカンな表現」の4つのコンセプトをキーワードとした最新のデザインを採用する。

 営業時間は8時~22時、(9月30日・10月1日は10時)。

  • はてなブックマークに追加