見る・遊ぶ

ゲリラ豪雨後の春日部市にダブルレインボー SNSに多くの虹写真の投稿

春日部市在住大徳和人さん撮影のダブルレインボー

春日部市在住大徳和人さん撮影のダブルレインボー

  •  
  •  

 春日部市で8月20日夕方、激しいゲリラ豪雨の後に二重の虹が現れた。

 大気の状態が不安定となり、16時30分ごろから雷が鳴り始め、スコールのような激しい雨が降った。その後市内では重なった2つの大きな虹が見られ、撮影した虹の写真をSNSに投稿する人が多く見受けられた。

[広告]

 市内在住の大徳和人さんは虹の写真をフェイスブックに投稿。「所用で自宅に戻ったところ、妻が虹に気付いた。慌てて一眼レフカメラを持ち出し撮影した。二重だったので珍しいと思い、夢中でシャッターを切った」と話す。珍しい現象であるダブルレインボーに、「奇麗な虹が見られて幸運だし、良いことがあるようにとも願った」と話す。

 民間気象情報会社のウェザーニューズがツイッターに投稿した春日部市の虹の動画は、21日12時現在4万2000回の再生数で、1032件リツイートされた。同社のツイートには、「明日21日(水)も、今日ほど広範囲での雷雨となることは無いものの、ゲリラ豪雨にご注意ください」(原文ママ)とも。

  • はてなブックマークに追加