3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

越谷レイクタウンで「プリ機」イベント 「フォトスポットで撮ったようなリアルな合成プリ」

MiXme.(ミックスミー)イベントの様子

MiXme.(ミックスミー)イベントの様子

  •  
  •  

 プリントシール機事業などを手掛けるフリュー(東京都渋谷区)がイオンレイクタウンmori(越谷市レイクタウン3)で1月18日、同社最新プリントシール機「MiXme.(ミックスミー)」の体験イベントを行った。

大きなコスメに座っているようなデザイン

 正面と天井にカメラが設置してあり、デザインに応じて両方もしくは1台で撮影し、デザインに合わせて合成。人物に疑似影が付くなど立体感のある仕上がりとなる同機種。「プリントシールは顔が『盛れる』ことが重要な要素だが、さまざまな角度からプリを楽しんでいただくためにプラスアルファの価値をご提供している。同機種では合成に着目し、合成を仕上げていく新しい体験を通して楽しさとかわいさをお届けする」

[広告]

 「仕上がりは、まるでそこにいるかのようなリアルな『合成プリ』となり、フォトスポットで撮ったような体験や仕上がりを楽しめるのが最大の特徴」とコーポレートコミュニケーション部広報課の疋田裕貴さんは話す。

 合成デザインは、大きいコスメに乗っていたり、風船で飛んでいたりするなど40種以上ある。「これまでは、女性同士の撮影などが多かったが、新たな楽しさがある合成プリでファミリーやカップルなど幅広い方々に楽しんでもらえたら」と疋田さんは話す。

 2月からイオンレイクタウンkaze の「ユーズランド越谷店」、イオンレイクタウンmoriの「namcoイオンレイクタウン店」をはじめ、全国に展開予定。