食べる

春日部に埼玉初進出のラーメン店「ゴル麺。」 創作つけ麺など提供

スープを熱々の土鍋で提供する「黄金つけ麺」

スープを熱々の土鍋で提供する「黄金つけ麺」

  • 118

  •  

 ラーメン店「ゴル麺。春日部店」(春日部市八丁目、TEL 048-793-4850)が2月22日、オープンした。

豪麺(820円)

[広告]

 麺の上にエスプーマをのせ、スープを熱々の土鍋で提供する創作つけ麺や、横浜家系ラーメンなどを提供する。神奈川県の横浜本店を皮切りに、同県内に4店、東京・大阪に各1店を展開。春日部店は7店舗目となり、今後さらに東京や千葉への出店を予定している。

 春日部店を含め大阪店などのオーナーの池田俊輔さんは、三郷市で内装業を営んでいる。「ゴル麺。の内装を手掛けるなどしていくうちに、ゴル麺。のつけ麺が好きになり、ハマっていった。ピリ辛肉つけ麺は、今まで食べたことないような味。もっとこの味を広めたいと思い、店舗展開を決めた」と経緯を話す。

 カウンター7席、テーブル18席を備える。つけ麺にはオリジナルのモッチリ太麺、ラーメンには中太麺を使う。麺の上にユズ風味のエスプーマとカツオだしのジュレをのせ、野菜や豚骨、鶏などをベースにした「濃厚で深みのある」スープを熱々の土鍋で提供する「黄金つけ麺」(並820円)、池田さんが「言葉じゃ伝えきれない。ぜひ食べてほしい」と薦める、卵のエスプーマと甘辛く煮た豚バラ肉をたっぷりのせ、キリっとしたしょうゆダレとだしとラー油をかけたスープの「ピリ辛肉つけ麺」(並820円)。

 「しょうゆ豚骨ラーメン」(並760円)、「トリュフ香る濃厚鶏白湯」(並850円)や、トロトロの甘辛チャーシューと豚バラ肉、大量のモヤシとキャベツをのせ、中太麺を2玉を使う「メガ豪麺」(1,280円)、池田さんが「サブメニューだがサブではない」と言う、箸で切れるほどトロトロのチャーシューをたっぷりのせた「激厚!トロチャ丼」(並380円、大680円)などがある。全商品テークアウトやデリバリーにも対応する。

 池田さんは「いろいろな人が働ける場所を作りたいと思い、飲食店を展開している。いろいろな人を雇用したり独立の手伝いをしたり、やる気のある人やアルバイトの人のステップアップを後押しするなどできたら。元々東京で建築業を営んでいたが、三郷に引っ越してきて10年ほど。埼玉は『ださいたま』などと言われていたりするが、春日部店をターミナル店にして埼玉に出店を進め、埼玉を盛り上げていきたい」と力を込める。

 オープン記念で25日~28日は「しょうゆ豚骨ラーメン」「黄金つけ麺」を1杯500円で提供する(トッピングや大盛などは通常価格)。

 営業時間は10時~20時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース