食べる

春日部・藤の牛島駅前に地域活性目指す飲食店 美容室店主が「覚悟決め」一念発起

大久保重徳さん

大久保重徳さん

  • 400

  •  

 飲食店兼コミュニケーションプラットホーム「Happy Town Beauty春日部」(春日部市牛島)が2月12日、藤の牛島駅向かいにオープンした。

ミルクの量が多いという、アイスカフェラテ(300円)

 美容室「H and S hair make」(牛島)を経営する大久保重徳さんが企画・運営。大久保さんは大分出身。埼玉県内の美容室で働いていたが、結婚を機に妻の地元春日部市に移住し美容室を開いた。

[広告]

 大久保さんは「今から3年ほど前の39歳の時、美容室を10年経営してきてはいるが、40代を熱く生きていきたいと思い、経営塾に行き勉強した。そこで、人のために熱く生きたいという思いが強くなった。商売をさせてもらっている場所であり、最近元気がなくなっていると感じている場所でもある牛島をどうにかしていきたいと思い、力を注ごうと覚悟を決めた」と経緯を話す。

 一昨年から構想し、数年間空き店舗だった場所を借りて、昨年の秋から内装などを始めた。昨年開業予定だったものの、新型コロナの影響で一度全てが白紙になったり、緊急事態宣言の発出など予想外のことが起きたりしたが、開店にこぎ着けた。「大家さんに5年間という約束で借りた。1~2年で地域の人が集まる場所にして、結果を出したい」と大久保さん。

 17時まではカフェ「H and S Cafe」として営業。イギリス発祥のコーヒーブランド「コスタコーヒー」を取り扱う。「一番人気はカフェラテ。飲んだ人からは深みや酸味などを感じるといわれている」と大久保さん。そのほか、「フラットホワイト」(300円)、「カフェラテ」(330円)、「マイルドコーヒー」(200円)を提供。サブスクリプションサービス「30日間飲み放題コース」(3,300円)、「1日1杯コース」(1,900円)。「1日飲み放題コース」(590円)も用意する。カフェメニューはテークアウトもできる。

 18時からは居酒屋「居酒屋 FESTA」として、居酒屋創業を目指す地域住民が運営。焼き鳥をメインとし、ビールや焼酎などのアルコール類も提供する。「とりもも」「豚バラ」(以上130円)や、「キリン一番搾り」(450円)などがある。

 「美容室は経営しているが、飲食店のことはまだ経験が浅く、オペレーションに時間がかかるなど、ご迷惑をお掛けすることもあるのが申し訳ないが、牛島のために頑張っていく。今後は地域の人を絡めていき、地域の人の商品を販売したりサービスを提供したりできる場所ともなれば。カフェ売店の横は、イートインスペースや電車の待合スペースとしても使ってもらえたら。ゆくゆくは運営を地域のやる気のある方に委託し、早朝からコーヒーを提供していけたら」と意気込む。

 営業時間は、カフェ=11時~17時(月曜定休)、居酒屋=18時~20時(火曜定休)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース