見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

春日部の空をテーマにした絵画と写真 「春日部の空展」 匠大塚春日部本店で

春日部経済新聞の特集インタビューに答える(左から)大久保信子さん、光吉正憲さん、今井洋樹さん

春日部経済新聞の特集インタビューに答える(左から)大久保信子さん、光吉正憲さん、今井洋樹さん

  • 75

  •  

 春日部の空をテーマとした絵画と写真展「春日部の空展~空からのメッセージ」が7月12日から、匠大塚春日部本店(春日部市粕壁東2、TEL 048-763-4001)で開かれる。

 文化の振興に寄与することを目的として、春日部の空をはじめとした絵を描く市内在住の画家大久保信子さんと、「春日部の空」と題した写真展を2011(平成23)年からララガーデン春日部店で開いている光吉正憲さんと今井洋樹さんの3人の作品が並ぶ同展。

[広告]

 大久保さんの作品を1階のイベントスペースで12日~15日に展示する。17日からは今井さんと光吉さんの作品も加わり、5階イベントホールでの3人展となる。

 「上質な絵画や写真作品に気軽に触れてもらい、雲の形が人により見え方が違うように、作品からメッセージを感じてほしい。春日部の空の美しさを再発見してもらえたら」と同店次長の千葉竜哉さんは話す。

 営業時間は10時30分~19時(最終日は17時閉場)。火曜定休。入場無料。今月24日まで(3人展は17日から)。
 今井さんと光吉さんの写真展「春日部の空2019」は、7月12日~15日、ララガーデン春日部店で開かれる。