3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

春日部で営業30年 料理教室がレシピ付き料理テークアウト 仕上げは自宅で

5月27日の「魚介のラグーソース」盛りつけ例

5月27日の「魚介のラグーソース」盛りつけ例

  •  
  •  

 春日部の料理教室「かかやクッキングサロン」(春日部市大沼2、TEL 048-734-5339)が、レシピ付きで仕上げのみ購入者が行う料理を予約販売する。

6月3日の「牛肉の味噌漬けたたき風」

 1990(平成2)年10月にオープンし、今年30周年を迎える料理教室。緊急事態宣言の発令を受け、4月8日から教室を休止している。小さい頃から料理が好きで、現地でフランス料理を学んだ経験もあると言う社長の古谷明美さんは「料理教室は不要不急の外出になると思うので休止しているが、食べることも大切」と話す。

[広告]

 「生徒や地域の皆さまと料理を通してつながりたい、少しでも自宅で料理教室の雰囲気を感じていただきたいと思い企画した。外出自粛で、習い事や外食がままならないが、自宅で過ごす時間を少しでも楽しく有意義なものにしてほしい」とも。

 レシピ付き料理は、あえたり盛りつけたりなどの工程を残した状態で、レシピと完成写真も共に販売する。「食べる直前にあえた方がおいしいものは、自宅でしてほしい。完成写真を見ながら盛りつけも楽しんでもらえたら。ワンポイント動画もあり、質問などがあれば電話などでお答えするなどのアフターフォローも行う」と言う。

 5月20日は「ビーフストロガノフごちそう風」、27日は「魚介のラグーソース」、6月3日は「牛肉の味噌(みそ)漬けたたき風」。限定各25食。20日分は予約完売している。各食3,500円(2人前)、2,500円(1人前)で1人前追加は1,500円。商品は店内で手渡すが、地域により宅配も行う。予約は販売日の3日前までで、電話やホームページで行う。

 「今回の反響を見て、また、自粛が続き料理教室が再開できない場合は、この企画を続けることも検討している。早く皆さんと料理をしたり、料理を囲みながら楽しく話しをしたりしたいが、今できることで、皆さんの役に立てる形での展開を考えている」と笑顔を見せる。

 予約専用電話(080-4989-8436)で受け付ける。受付は10時~18時。