食べる 買う

「ペヤングソースやきそば」と春日部の米菓店「三州製菓」がコラボ そのままの味再現

ペヤングソースやきそば味 超大丸せんべい

ペヤングソースやきそば味 超大丸せんべい

  • 149

  •  

 煎餅などの菓子製造会社「三州製菓」(春日部市銚子、TEL 048-735-1151)が、「ペヤングソースやきそば」の製造元、まるか食品(群馬県伊勢崎市)の監修の下、「ペヤングソースやきそば味 超大丸せんべい」を12月1日に全国発売した。

かやくのキャベツを練り込み、ソースとかやくの風味を再現した揚げ煎餅

 コラボレーションは三州製菓から持ち掛けた。同社専務の斉之平一隆さんは「ペヤングは学生の頃から食べていて好きだったことや、商品に独創性があり憧れていたので、コラボレーションを持ち掛けた」と経緯を明かす。

[広告]

 三州総本舗各店とオンラインショップ、エス・テラス(銚子口)をはじめ、全国のスーパーや薬局ウエルシアで取り扱う。同社はこれまでスーパーなどで商品を販売しておらず、今回が初めてとなる。「コラボレーションすることで、より全国の方に手に取っていただきやすい商品にしたかった。手に取っていただけるきっかけになれば」とも。

 揚げ煎餅の生地には「ペヤングソースやきそば」で使われているかやくのキャベツを練り込み、ソースとかやくの風味を再現した。「まるか食品の丸橋嘉一社長からアイデアを頂いた。煎餅業界では、煎餅に野菜を入れることはなかった。焼いたり揚げたりすると焦げてしまうという常識があったが、奇跡的に成功した」と話す。

 大きさは直径9センチで、希望小売価格は120円(税別)。パッケージには、三州製菓が企画した「熱湯不要!やけどに注意する必要なし」などの記載もある。

 斉之平さんは「販売開始し、連日のように店で販売したいという連絡や、SNSでは『ペヤングそのものの味がする』『おいしい』などの多くの反応を頂いている。今後はこの商品を絡めたお土産商品や、ほかの味の商品展開もできたら」と期待を込める。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース